知って得する!リフォーム豆知識

快適空間&収納を確保するためのプチリフォームのアイデア

こんにちは、加藤工務店です。

春の足音がどんどん加速して、年度末ももうすぐのこの時期。慌ただしくも、4月から新たな生活がスタートする方も多いことでしょう。

今回は、ほんの少しプロの手を借りるだけで、空間や収納力がぐっと広がり、便利で快適になる「プチリフォーム」のアイデアをご紹介します。

 

一つの部屋から新しいお部屋を創出する方法

お子さんの成長に伴うお部屋の確保、または会社で自宅勤務が増えた、趣味のスペースが欲しい、など「うちには増築できるような空間がないけれどお部屋を増やしたい」、そんな方にオススメのプチリフォーム。

お部屋を分割したり、リビングや寝室の一角に新たな「壁」を増設することで、新たなお部屋空間が確保できます。和室の床の間、ふすま収納、階段下スペースなどもプチリフォームで立派なお部屋空間に。「いやいやうちにはそんなことできるスペースないよ」とあきらめるのはまだ早いです!図面を見ながらプロならではのアドバイスも可能です。

※画像はイメージです

もし、新しくできたお部屋に窓がなくても、部屋と部屋を仕切る壁の上を20センチほどオープンにした状態で設置したり、壁におしゃれな飾り窓を儲けることで光や風も届けられ、コミュニケーションも取りやすくなる、というメリットも。

[画像引用元:パナソニックHP 室内窓]

また、狭小スペースでも吊戸棚を設置して床面を広くして圧迫感を軽減したお部屋作りができるなど、工夫を凝らした提案もできますよ。気になる方はご相談くださいね。

「壁づかい」上手は「暮らし」上手!

壁の話が出ましたが、壁を有効活用したプチリフォームもご紹介します。

先ほど、吊戸棚でお部屋の圧迫感を軽減するとお話しましたが、逆に壁の中に収納を埋め込むという方法もあります。本棚や、趣味の小物を飾るスペースとしても活用の幅が広がりますね。

※画像はイメージです

ほかにも、玄関周りは傘立てやコートハンガーなどで狭くなりがちですが、手すり型の傘立てに変えたり、壁にフックなどを設置することで、すっきり広々とした空間になりますよ。お客様をお迎えする玄関周りがすっきりした印象になるのはうれしいですね。

他にも、ユニークなアイデアとして、壁に猫ちゃん運動用のキャットウォークを取り付けたりする方も。壁を使って余計な家具やモノを置かずにすっきり広々、お家の中をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

※画像はイメージです

いかがでしたでしょうか?今回は快適空間を確保するためのプチリフォームについてお送りしてきました。

ここで気を付けたいのは、壁の柔らかさや強度。これらは壁の中の構造がどのようになっているかで収納できる重さや、穴をあけても良い場所かどうかが決まる重要なポイントです。私達プロによる確実な点検と施工で、安心・安全で素敵な仕上がりのプチリフォームを実現してみてくださいね!

フェイスブック

抗菌・断熱・消臭だけではない「珪藻土の壁」で住まいを癒しの空間に!

こんにちは、加藤工務店です。

少しずつ春を感じる今日この頃。とはいえ、まだコロナ禍のウイルスの脅威は油断できないですね。

そんな今、抗菌をはじめ、空気清浄効果を持つ「珪藻土の壁」が改めて注目を浴びています。

今回は、コロナ禍でのリフォームお役立ち情報として、珪藻土の素晴らしい魅力についてご紹介していきます。

▼そもそも、珪藻土ってどんなもの?

珪藻土とは、藻類という植物プランクトンが化石になった土のこと。日本各地で採取できるほか、海外でも採れます。火に強い土として、古来より七輪・コンロ・レンガなどの焼き物の原料に使われ、なんとアイヌ民族は食用にも使用したという、人々になじみの深い素材です。

漆喰と混同されやすいですが、漆喰は石灰石という岩石が原料となっている別の素材です。

珪藻土は建材をはじめ、ビールやお酒などのろ過材や、乾燥土質の土壌改良などにも利用されています。

▼珪藻土ってどんなメリットがあるの?

珪藻土は「湿度調整」「脱臭」「耐火」に優れた天然素材。珪藻土の無数の微細な穴が、湿気を自動的に吸収したり、放出したりしながら40%から60%の快適な湿度を維持します。

その穴は炭の約5千倍以上あり、漆喰よりも湿度調整機能が優れていると言われています。夏の湿気や冬の乾燥・結露対策にも有効なのは嬉しいですね。

 

脱臭力にも優れているので、たばこやペットのニオイをしっかり吸着してくれます。ほかにも、レンガや七輪に利用されているほど火に強く、その融点は1,250度と大変高いんです。

そのほかにも、白っぽい色味が多い漆喰と比較すると珪藻土は調合する顔料の調整がしやすく、カラーバリエーションが豊富なのもメリットといえます。

▼優れた珪藻土を見極めるには?

最近、珪藻土のバスマットにアスベストが混入していたというニュースがありましたが、珪藻土そのものに発がん性物質は含まれていません。WHO(世界保健機関)の下部機関IARCによる評価分類でも認められています。

今回のバスマット事件は、珪藻土を固めるために製造の過程で別の原材料を配合して作られた際、日本の基準値を超えるアスベストが含まれていたことが原因でした。

ですので、珪藻土そのものに問題はないので安心してくださいね。

建材の場合、珪藻土に塗料や色素などが配合されて作られているため、珪藻土の建材を選ぶ場合は何と一緒に配合されているかや産地をしっかり見極めることがとても重要なんです。

▼抗菌・抗酸化に優れ、エイジング空間をプロデュースする「すごい珪藻土」があった!

珪藻土に配合されている材料や、産地が大切だいうお話をお伝えしましたが、加藤工務店で取り扱っている「シャイニング大地」は安心・安全にさらに快適さをアップした珪藻土塗り壁材です。

珪藻土のメリットはそのままに、さらに植物性由来の摘出液を配合することで、さらに「接触有害物質の除去」「抗菌」「抗酸化」などの優れた効果を発揮します。

 

【特徴】

・ホルムアルデヒドの吸収効果が認められているタンニン

・抗菌物質のポリフェノール

・消臭、抗菌、抗酸化に優れたフラボノイド

「日本で初めて還元作用のある塗り壁材」として特定非営利法人日本ORP測定検証協会にも認められました。

産地も、自立性呼吸機能が優れた北海道稚内産珪藻頁石を使用しています!

建築会社と塗料メーカーの限定製品のため一般販売は行っておりません。

この塗り壁材を使用したメーカーの職人さんも「塗った瞬間からトルエン系の匂いから解放され、リラクゼーションを味わえるような感覚」を覚えたというお墨付きです。

 

アレルギー体質の方や、生活臭が気になる方、ペットと暮らしている方はもちろん、質の良い眠りをとりたい方、体質改善で健康長寿を目指したい方にもぜひおすすめです。

———-

心地よい空気環境を生み出す珪藻土。住まいにいるだけで体が喜び、快適に過ごせるのは魅力ですね。コロナ禍に負けない暮らしのために、「珪藻土」をはじめ、お客様にメリットの高い建材選びをこれからも追求していきたいと思います。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

フェイスブック

花粉症・シックハウス症候群を防ごう!クリーン空間計画のヒント

こんにちは、加藤工務店です。

寒さやコロナ禍でご家庭にいる時間が増えた、という方も多い今日この頃。家にいるとなんだか調子が出ない…そんな方は「お家の空気改善計画」が必要かもしれません。

今回は、空間から及ぼすストレスから解放されて、心地よい癒しはもちろん、花粉症やシックハウス症候群、そしてコロナウイルスを防ぐヒントにもなる情報をお届けしていきます。

住まいの空気改善のポイントは、換気・湿気対策・化学物質の除去!

昔の家屋と異なり、今の住まいは高断熱化と高気密化が進みました。省エネや騒音などの面で便利になった一方、化学物質による室内空気汚染で「シックハウス症候群」や、花粉・ダニ・カビなどのアレルギー反応など、健康被害も耳にするようになりました。

※画像はイメージです

これらを改善するには、適正な湿度、換気対策・化学物質の除去がとても重要なんです。

コロナ禍でも、換気や通気は非常に大切。ではどんな方法があるかを見ていきましょう!

換気対策の最前線にはこんな空気清浄機も!

換気はご存じの通りコロナ対策でも重要であるほか、部屋の湿度を調整することで、ダニやカビを防ぐ効果的な方法です。

でも、花粉症の季節は窓を開けての換気はつらい!そんな方には、汚染した空気を「入れない、減らす、浄化する」天井埋込形の空気清浄機がおすすめです。

[画像引用元:パナソニックHP 天井埋込形空気清浄機「エアシー」]

お部屋の天井に埋め込むので、空間の邪魔にならず、インテリア的にもスッキリ見栄え良く、空気もキレイと一石三鳥。

ナビゲーションで空気の汚れる時間を記録し、翌日からその汚れる時間帯の前に運転を開始します。また、モニターで花粉やPM2.5、ハウスダストの状況も見える化されている、先進の技術が搭載されています。

[画像引用元:パナソニックHP 天井埋込形空気清浄機「エアシー」]

塗るだけ簡単!植物性溶液でシックハウスや環境ストレスを解消

植物摘出液「万生」は、家屋に使用される木材、コンクリート、漆喰、クロス、床などのあらゆる建材に混ぜたり、塗布することで空気中の有害化学物質を融和し、たばこや生ごみなどの生活臭を除去し、空間の空気を心地よい空気に換える働きがあります。

ほかにも、湿度の調節や、静電気や花粉・ホコリの吸着防止、害虫の侵入を防ぐ効果もある万能素材なんです。

家を丸ごと一棟建て替えるのは大変ですが、お部屋の内装などの漆喰やクロスだけのプチリフォームでも効果を発揮するスグレモノ。予算に合わせて必要な場所だけ施工できるのも嬉しいところ。床用UVコーティングなども施工できます。

他にも、床フローリング用のワックスや洗剤などもあるので、まずは試しにご自身でご使用いただいてみるのもおすすめです!万生の商品は市販されておらず、取扱店のみの販売となります。弊社は万生の取扱いを行っておりますので、お気軽にお問合せください。

 

今回ご紹介したのは、花粉症・コロナ疾患・シックハウス症候群を防ぐための改善ヒント。

安らぎの我が家を、クリーンな空気の心地よい空間へ。健康で笑顔があふれるための「空気改善計画」、はじめてみませんか?

フェイスブック

新生活に向けた「快適リフォーム」をしてみませんか?

こんにちは、加藤工務店です。

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

2月に入り、来たる新年度に向けて色々準備をスタートさせる時期となりました。

お仕事の異動・テレワークなどの勤務形態の変化、それ以外にも、お子さんの卒入学。パートを始める方もいらっしゃれば、ゆったりと隠居生活を始める方…いろいろな新生活が始まります。

今回は、そんな方に向けて安心して新年度をスタートするためにやっておくと良い「快適リフォーム」のヒントをご紹介します。

 

その1:今あるスペースを有効活用!

快適なワークスペースやお子さんの勉強コーナーをつくろう!

テレワークやお子さんの入学、また、趣味の書斎など、ちょっとしたワークスペースを確保したい、そんな方も多いのではないでしょうか。増築したり、使われていない古い和室をリフォームして洋風のお部屋にする、という王道のリフォームももちろんありますが、そこまでうちは広くない!!という方にもできる方法をご紹介します。

リビングルームや寝室・キッチンの一角を半個室スペースにする

広いスペースではなくても、壁でパーテーションを作って造り付け家具の棚やテーブルを設置するだけで、そこは立派なワークスペースに大変身。

※画像はイメージです

リビングやキッチンなどの一角に設置すれば、まだ低学年のお子さんなども、家族の目線の届くところで作業ができるので安心です。寝室であれば、テレワークや趣味スペースとして活用することもできます。ウォークインクローゼットを個室にリフォームする、という方法もあります。

※画像はイメージです

その2:水回りのリフォームは春に向けて準備するのがベスト

キッチンや洗面、お風呂などの水回りは、実は春先のリフォームが良いのはご存じでしょうか?なぜかというと春は住宅設備メーカーが新しい商品をリリースする時期でもあり、様々なところでキャンペーンなどの販促活動が盛んになるからです。

 

古い住宅設備を入れ替えることで節水機能や省エネなど、先進のエコ技術で光熱費のランニングコストも抑えることも可能ですし、デザインや機能性の面でお手入れもグンと楽に。新生活で忙しくなる前に、春先に向けて早めに水回りのリフォーム計画を立てておくと良いでしょう。

[画像引用元:TOTOカタログ システムバスルーム シンラ]

その3:玄関周りはインターフォンや宅配ボックスの設置で安心・安全対策を

留守がちだったり、お子さんにお留守番をさせる機会が増えたりする場合、安心なのがインターフォンや宅配ボックスを設置しておくことです。訪問者をモニターで確認したり、録画機能があったりするので何かと便利に活用できます。最近では、留守中にスマートフォンで訪問者とやり取りができる機能が搭載されたインターフォンも登場しています。防犯対策にもなり、一石二鳥ですね。

※画像はイメージです

また、最近注目されているのは戸建て用の宅配ボックス。自動押印機能が付いているタイプもあり、様々なサイズやおしゃれなデザインもあるので好みやライフスタイルに合わせて選べるのも魅力です。郵便受けのある外壁部分に埋め込みもできるタイプもあるので、スタイリッシュに設置ができるのもうれしいところ。インターネットショッピングの機会が多いこのご時世の嬉しい味方になりそうです。

[画像引用元:パナソニックカタログ 宅配ボックスコンボ]

まとめ

新生活に向けた「快適リフォーム」のご紹介、いかがでしたでしょうか?忙しくなってから慌てる前に、今のうちから準備やリサーチをしておくのがおすすめです。

リフォームのご相談は、どんな小さなことでもご相談に乗りますので、お気軽にお声がけくださいね。

フェイスブック

冬にこそ換気が大切です!

 

 

皆さんこんにちは、加藤工務店です。

あっという間に11月に入り、朝や夜が冷え込むようになりました。

本日(月曜日)の平塚市日中の気温は21℃で、先週よりはまだぽかぽか暖かい気がします(*´▽`*)♪

 

とは言っても最低気温が一桁の日もありますし、既にコタツやヒーターなどの暖房器具が活躍しているご家庭もあるのではないでしょうか?

私のお家では朝と夜だけヒーターに頑張って貰っています…(◎_◎;)

 

そこで!本日は冬にこそ大切な室内換気の記事をご紹介させていただこうと思います♪

 

 

なんと一時間で0.5回の換気が必要にならしいです…Σ(・ω・ノ)ノ!
二時間に一度は換気するべきでも、忘れてしまったり、外出している間や、冬の寒い時期は避けてしまいがち…
ですが、新型コロナウイルスやハウスダスト、風邪の予防としてとても大切な対策です。

寒い時期だからこそ換気システムを有効的に活用する事もオススメです!
以前ペット記事でもご紹介しました。DAIKENさんの『エアスマート』、など工事も簡単で費用も比較的抑えられる商品もあります♪

この冬を健康に過ごすため、是非お手隙の際にでもご覧いただけると嬉しいです(*´▽`*)

 

 

フェイスブック

とても便利なシステムキッチン♪

皆さんこんにちは!
少しお久しぶりの更新になります。
10月に入り、朝晩もだいぶ肌寒くなりました…(◎_◎;)
季節の変わり目は体調を崩しやすいですし、皆さんも体を冷やさないように十分お気を付けください!

 

本日のスタッフブログですが、

先日伺いましたTakara standardさんのショールームで教えていただいた素敵なシステムキッチンをご紹介させていただこうと思います♪

 

 

ショールームに入ると早速キラキラとまぶしいシステムキッチンが並んでいてまさに圧巻でした。
価格帯はいくつかありましたが、そのどれもがホーロー素材
家事する際に嬉しいマグネット仕様で、収納を自由に取付け可能◎
レシピやプリントなどを磁石で見えやすい位置に貼ったりはもちろん、なんと直接マジックで書き込んでも水拭きだけで消せるとても便利な作りです。

また、汚れや匂いに強くお手入れはとってもラクチン!
油汚れが気になるコンロ回りやレンジフードも軽くこするだけですぐにキレイになってとてもビックリですΣ(・ω・ノ)ノ!

お掃除する際には気が重くなるキッチン掃除もかなり時短・楽になる魅力的なキッチンばかりでした♪

 

そしてもう一つ、素晴らしかったのが収納

 

先ほど紹介しました通り、ホーロー素材だからこそできるマグネットを利用した自由にカスタムできる収納はとても便利で

上記のような調理器具などを収納できるラックや

(耐久性も強く簡単には外れない!すごい…!)

 

鍋やフライパンなどを収納しても余裕のある、間仕切りが自分好みにカスタム可能な引き出し。 

(こちらもホーロー素材なので湿気や匂いに強く、収納も安心…!)

 

皿洗いはもちろん野菜の切る、洗う、捨てるまでの工程がとってもラクチンな家事らくシンクなど

目から鱗なシステムキッチンがずらりと並び、どれも美しく画期的で、本当に素晴らしかったです!

 

カタログだけでは実感できない、実物を前にするからこその発見が沢山知れました。

実物を展示し、事細かに教えていただけるショールームならではのメリットだと思います。

キッチンリフォームをお考えの方は、是非一度ショールームを見てみてはいかがでしょうか♪

 

フェイスブック

ミニ洗面台で帰宅後すぐの手洗いが可能に!

皆さんこんにちは、加藤工務店です!
お盆休みも明け、夏休みも終わりますが皆さんはどの様にお過ごしになられましたか?
私はほとんど家の片付けと、愛猫二匹と遊んで終わりました。

家もすっきりし、何よりペットにとても癒されました(*´▽`*)♪

 

さて、会社や学校が通常通り出勤、登校を再開する中で

今後も気を付けていきたいのは帰宅後の『手洗い・うがい』!
そこで今回は、帰宅後の手洗いに役立つかもしれない面白い記事を見つけましたのでご紹介させていただきます♪

 

 

帰宅後の手洗い徹底できるアイディアに目から鱗でした(◎o◎)!

しかもデッドスペースや収納を利用したコンパクトなデザインも可能で、

場所も取らずに手洗い・うがい・消毒がより習慣化出来るという嬉しい設計!

このコロナ禍で日頃の予防は必須…

これを機によりお子さん達が手洗い・うがいを帰宅後一番にしやすいように、ご自宅の玄関にもミニ洗面台を置いてみてはいかがでしょうか♪

フェイスブック

暑苦しい夏の夜を心地よく♪

 

 

皆さんこんにちは。加藤工務店です!

8月に入った途端急に気温が高くなり、猛暑が続いてますね。

本日の平塚の最高気温34℃、横浜で35℃、他県ではなんと37℃の地域もあるそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

 

暑い日が続き、とうとうエアコンのスイッチを入れたというご家庭も多いのではないでしょうか?

私もあまりの寝苦しさに少し前からエアコンフル稼働で過ごしております…(◎_◎;)

 

 

そこで、本日は蒸し暑い日本の夜を快適に眠れる!こちらの記事をご紹介したいと思います♪

 

 

 

青を取り入れるだけでも室内の雰囲気は涼しくなりますし、カーテンや窓などで外部の熱を遮るのも大切ですよね。

この時期のインテリアアレンジの参考になりました!早速我が家でも取り入れたいと思います(*´▽`*)♪

 

今日明日は猛暑日になるらしいので、熱中症対策を普段以上に心掛ける必要がありそうです。

お盆休みに入る方も、変わらずお仕事のある方も、皆さん水分補給など十分に気を付けてお過ごしください♪

 

フェイスブック

夏休みにこそ実行したいお片付け。

 

 

 

皆さんこんにちは!加藤工務店です。

 

もう再来週にはお盆休みに入りますね。

これだけ季節の話題をブログでお話ししているにもかかわらず、

もう一年の半分が過ぎている事実に今更気づき、驚いてますΣ(・ω・ノ)ノ!

 

連休の間にしたい事は色々とありますが、その中でもよく上がるのは『お片付け、お掃除』…

なるべく綺麗なお家を長続きさせるためにも何か工夫したいところです。

 

そこで、本日はお片付け役立ちそうなオススメの記事と商材をご紹介させていただきます♪

 

先ずはこちら…

タオル類や説明書などは確かに気づけばどんどんと増えて溜まっていくもの。
記事に書いてある通りに上手に片付けられるとスッキリしそうですね(*´▽`*)
私も実際にチャレンジしてみようと思います♪
 
 
続いて、当社でオススメしたい商材が南海プライウッドさんのキッチン収納、『フリモ』です。
冷蔵庫ごとすっぽりと収納できてしまう大きくもスタイリッシュなデザインは、お片付けなどにとっても役に立ちそうです♪
また同じページにて紹介されています、収納扉『グッドア』も冷蔵庫ごと隠せてしまうほどの大きな扉でスマートなキッチンに早変わりできる
急な来客があった時などの心強い味方となる面白い一品でオススメなんです♪
 
 
施工のご依頼、カタログの請求はいつでも歓迎です(*´▽`*)!
梅雨明けももう間近…皆さんもお体に気を付けてお過ごしください!!
 
フェイスブック

真夏日対策に断熱窓リフォーム

 

 

 

皆さんこんにちは。加藤工務店です。

昨日から4連休に突入しましたね!しかし天候は雨模様が続くようで少し残念です(´・ω・`)

今年は例年より梅雨明けが遅れるようで、まだ暫くはぐずついた天気が続くらしく本格的な夏到来は8月になるようです。

 

そこで、本日はお家の冷房などの光熱費を抑え、

効率的にお家の中を涼しくする『断熱対策』の記事をご紹介しようと思います♪

 
 

 

遮熱カーテンオーニングを設置するほかにも、ガラス自体を交換する事で断熱の他に冬の結露防止にも繋がります。

梅雨明けにでも暑い日差し対策が出来るよう、お手隙の際にでも一度見てみてはいかがでしょうか♪

 

空気が重く暑い日が続き体調を崩しやすい時期ですが、皆さんお体に気を付けてお過ごしください(*´▽`*)!

 

 

フェイスブック

1234